top of page
  • コウ英

ダンボールふすま張替え

更新日:4月16日

ダンボールふすま


中身がダンボールで出来ている物を

ダンボールふすまと言います。


見た目は、普通のふすまに見えますが

外枠が外れず、引手がハメ殺しになっており

ふすま紙を剥がすことが出来ません。


ダンボールふすまの張替えは

いろいろ問題が生じる事が多いため

初めから、ダンボールふすまの張替えを

お断りする業者も多いです。


弊社では、張替え後の問題をご説明して

お客様の了承を得てから作業しますが

問題が絶対に生じないと言うことでは

ありません。



問題その壱

・張替え後の反り

  表紙だけ張替えるとソリが生じる事

  があります。

 この為、裏紙も一緒に張替えをします。

  それでも、ソリが生じる事があります。


問題その弐

・張替え後のアク浮き上がり

  張り終えた、ふすま紙が乾く時に

  中身のダンボールのアクが

  浮き出ることがあります。

 これは、乾いて(少し時間をおく)

  みないと分かりません。


問題その参

・外枠、引手の外れや取付け

 外枠が破損していても、そのままの状態

 での張替えとなります。

 一度、外枠を外してしまうと

 取付が困難になるからです。


 引手はハメ殺しになっている場合が多く

 外す時に破損する可能性が高いです。

 引手は外さないと、張替えが出来ません。


写真1枚目

ダンボールふすま

見た目は、普通のふすまを同じです。

押入ふすま


写真2枚目

ダンボールふすまの中身

引手を外した所

押入ふすま


写真3枚目

ダンボールふすまの中身

引手を外した所

押入ふすま(拡大)


写真4枚目

ダンボールふすまの中身

引手を外した所(拡大)

両面ふすまなので裏側も空いています。


写真5枚目

張替え完了










今回は、糸入り(黒系)で張替えをしました。

反り、アクの問題はなく、うまく収まりました。



Comentários


bottom of page